トリミング

Let'sのトリミングは一頭一頭の状態を確認しながらシャンプーやトリミンを行うため、現在会員制となっております。
会員とは・・・・。
犬のがっこう会員、デイケア会員の方が対象です。
皮膚トラブルや老犬の方でご利用ご希望の方はご相談ください。

当店の特徴

サンプル画像

せっけんシャンプー


皮膚や被毛の汚れを落とす役割をします。

この「汚れを落とす」のがせっけんで、全成分表示の中にある「カリ石ケン素地」がこれにあたります。「石ケン素地」という表記も同じ仲間ですね。純粋なせっけん製品を愛用されている方はご存知かと思いますが、せっけんはとても汚れ落ちが良く、かつお肌に優しい洗浄剤です。せっけんは、ある程度の量の水と混ざると無害な物質(いわゆるせっけんカス)に変わるため、お肌への影響が無いのです。

フルーツリンス
せっけんシャンプーで洗うと、若干のキシミが感じられます。これは、せっけんのアルカリ性の性質がキューティクルを開かせるために起こる現象です。
リンスはキューティクルを引き締め、お肌や毛を弱酸性にする役割をする弱酸性の製品です。リンスをすることによりシャンプー後のキシミを取り去ることができます。また、保湿成分(グリセリン・ホホバ種子油・カルボキシメチルキチン)を浸透させ、汚れを落としたお肌や毛をしっとりなめらかにするのです。

ECO犬プロホームページより・・・・ 石鹸シャンプーについて


サンプル画像

ハーブパック


 アニマルアーユルベーダ
   ハーブパックとは?

 5000年以上の歴史を持ち、古代から現代までインドで
 受け継がれている世界最古の伝統医学・
 アーユルヴェーダ。
 ハーブの葉や実、そのエキスを薬として用い、
 人間や動物たちの健康を守り続けています。

 そのアーユルヴェーダハーブの中から皮膚ケア、
 虫除け効果、美容効果の高いハーブを厳選。
 被毛を美しく保つ≪ビューティケア≫と、
 皮膚を清潔で健康に保ちペットを皮膚トラブルから
 守る≪スキンケア≫が同時に出来るように
 配合したのが
 アニマルアーユルヴェーダ・ハーブパック。
  大切なペットを優しく守る
 ボディサプリメントパックです。

 獣医さんお勧め安心ケア

  ハーブパックの安全性とその効果は獣医さんの
  お墨付き。
  ハーブパックを使った症例が学会で
  発表されています。
  ハーブパックは繰り返し使うほど健康な肌へ。
  皮膚がべたついてニオイが出やすい子も、
  乾燥してフケがすぐに出る子もハーブパックで
  リフレッシュ。
  動物に負担をかけることなく皮膚と被毛を清潔に、
  そして健康に保つので、治療はもちろんのこと
  トラブル予防のための皮膚ケアにハーブパックを
  取り入れている獣医さんも います。

Eureka.co.,Ltdホームページより・・・・
ペットの為のアーユルベーダ

このページのトップへ

皮膚のトラブル例

サンプル画像

皮膚トラブル(Before)
皮膚はかゆみを伴い黒ずみが見られます。

1週間に一度ハーブパックを行いました。



皮膚トラブル(After)

ハーブパックを始めて6回目のハーブパック終了。
赤みやかゆみも減り、
黒ずみも薄くなってきました。

サンプル画像

足腰の弱くなった老犬達のシャンプー&カット
老犬のトリミングは弱くなってきた足腰に負担をかけます。
当店では、老犬の状態を常に把握し、トリミングの最中に休憩を入れたり、
場合によってはシャンプーなど、部分部分にわけて、日にちをずらしたりします。

このページのトップへ
このページのトップへ