老犬だってメンテナンスが大事

16歳柴犬のごんちゃん
Let’sに身体のメンテナンスに通ってきてくれました。
背中が猫背になり、お散歩も嫌がってきてしまったようです。

シニア犬になると、自分で、背中を伸ばす「伸び~」をしなくなってしまい
身体が固くなってしまうことが多いです。身体を柔らかくして、
伸びができるようにストレッチ。

老犬の猫背はなかなか気が付きにくいんです。
そこで愛犬の後ろをみます。

かかとの位置が床に近い犬は腰が落ちて猫背になている犬が多いです。
Afterのようにかかとがあがり足の裏がしっかり見える姿勢が理想です。
ごんちゃんは整体後なんと、できなくなっていた「お座り」ができるように
なりました!!

お座りができない犬も要チェック!!
一度姿勢チェックしてみてくださいね。
Let’sでは随時、那須では次回10/20~愛犬健康DAYでチェック&ケアを行います♪
お問合せくださいね。

#老犬介護養成講座
#犬のリハビリ支援トレーナ―
#老犬介護
#犬のリハビリ
#犬の整体

PAGE TOP